横浜の家さがし|東宝ハウス横浜の不動産情報サイト|ライブス横浜

CONTENTS No. 045

横浜市の中でも田園都市線の沿線地域の魅力とは?

投稿日時: 2019年2月11日

皆さんは横浜市の田園都市線沿線地域についてどのようなイメージをお持ちですか?
自然豊かで、街並みもきれいで住みやすいというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
実際に、田園都市沿線には多くの人から「住みやすい」と言われるくらいの様々な魅力があります。
そこで今回は横浜市の田園都市線沿線地域の魅力についてご紹介していきます。
 
 
 

□魅力1 交通アクセスの良さ

 
田園都市線は渋谷から中央林間までを結ぶ、とても便利な路線です。
半蔵門線で東武伊勢崎線と日光線を相互運転しています。
川崎、横浜、町田、大和4市にまたがるたま田園都市や港北ニュータウンと都内を結ぶ線としても大活躍しています。
横浜市に住む人の生活に根付いているのが田園都市線です。
普段の生活で行動する際に、アクセスの仕方で頭を抱えることは少ないのではないでしょうか。
 
 
 

□魅力2 主要駅周辺の施設

 
田園都市線主要駅の周辺には大型ショッピングセンターや百貨店などの充実した施設があります。
主要駅における周辺施設の充実度合いも、横浜市の田園都市線沿いにある地域の魅力を底上げしている要因のうちのひとつです。
 

*青葉台駅周辺

 
青葉台駅には青葉台東急スクエアが併設しています。
東急スクエアには、アパレルショップやレストラン、雑貨・インテリアショップなどが立ち並び、特に休日は多くの人で賑わいをみせます。
また、駅周辺には商店街もあり、昔ながらの様々なお店が並んでいます。
 

*あざみ野駅周辺

 
あざみ野駅周辺には富士ガーデンや東急ストアなど、普段のお買い物ができるお店があるのはもちろん、内科や歯科、小児科、耳鼻科、眼科などの医療施設が充実しているというのが特徴です。
また、駅からバスで横浜総合病院に行くこともできます。
 

*たまプラーザ駅周辺

 
たまプラーザ駅周辺の外せないスポットは「たまプラーザテラス」という大型ショッピングセンターです。
たまプラーザテラスにはアパレルショップやレストラン、雑貨・インテリアショップ、さらには学童保育施設まで様々なお店や施設があります。
また駅前には東急百貨店もあり、ちょっとした手土産やプレゼントを買う際にはとても便利です。
 
 
 

□まとめ

 
今回は横浜市の田園都市線沿線地域の魅力についてご紹介しました。
渋谷への交通アクセスが良いだけでなく、青葉台駅やあざみ野駅、たまプラーザ駅などの主要駅周辺に様々な施設があるのも魅力的ですね。
現在住む場所をお探し中の方や、横浜市の中でも田園都市線沿線地域を住む場所として検討している方は、ぜひ一度実際に足を運んでみてください。

カテゴリー:未分類 タグ: