横浜の家さがし|東宝ハウス横浜の不動産情報サイト|ライブス横浜

CONTENTS No. 046

横浜に住みたい!ブルーライン沿線の魅力って何なの?

投稿日時: 2019年2月12日

「横浜って憧れの街だけど、どんなスポットがあるのだろう?」
こんな疑問をお持ちの方はいませんか?
今日は横浜市のブルーライン沿線の魅力についてお話させていただきます。
横浜に住んでみようかな、と考えている方は、ぜひご一読ください。

 

□ブルーラインとは?

ブルーラインとは、湘南台駅からあざみ野駅までを結んでいる市営地下鉄です。
新幹線の止まる新横浜があったり、横浜や上大岡といったターミナル駅とも連携していることでその沿線の利便性が窺えます。
また、便利でありながらも自然や広い土地があるので、のびのびとした生活を送ることが出来ます。

 

□ブルーライン沿線の魅力

 

*子育てに最適

安心して子育てをできる環境が横浜市にはあります。
小学校の数が片倉町エリアだけで3つあり、家族で暮らしている世帯が多いです。
そのため、子供間の交流や、子育て仲間が作りやすいです。
更に、家族向けのお店が充実していることも特徴です。
例えば、スーパーやベビー用品店、ドラッグストアなど安く物を買えるチェーン店は多いです。
また、小児科や、内科など様々な医療施設が整っているため、緊急事態が起こっても安心です。
インフラが整備された、住みやすい街であることは間違いないです;

 

*交通

沿線であることは間違いなく生活をしやすくなるでしょう。
2015年に相鉄線との連絡が完了してから、更に様々な場所に行きやすくなりました。
また、東京方面へは東急田園都市線との連絡が完了していますが、現在の開発計画で
2019年の四月に東急東横線の連絡も完了するので、新宿や目黒、渋谷といった東京の主要駅にも早くいくことができます。
東京にお勤めの方でしたら、横浜に住むという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

 

□おすすめスポット

横浜市にはお出かけにぴったりなスポットが沢山あります。
ご家族で住まれるのであれば、週末は退屈しなさそうです。

 

*シーバス

こちらは海上の交通線で、横浜駅、みなとみらい、赤レンガ倉庫、山下公園に乗り場があります。
みなとみらいを眺めながら観光地まで行けるとあって観光客に忍苦です。
また、横浜の夜景を海上から眺めるのは特別な体験になるでしょう。

 

*あかいくつバス号

こちらは横浜市営交通が運営するバスで、観光スポットを巡行します。
効率よくスポットを回る上に、街並みを眺めながら行けることができるのでとてもおすすめです。
バス自体レトロなデザインになっていて、とてもかわいいので特別感があります。
値段も普通のバスと変わらないので乗ってみてはいかがでしょうか。

 

□まとめ

本日は横浜ブルーライン沿線の魅力についてお話させていただきました。
横浜市は観光、都市、住みやすさ全て兼ね備えているので、是非お住まいになってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー:未分類 タグ: