横浜の家さがし|東宝ハウス横浜の不動産情報サイト|ライブス横浜

CONTENTS No. 121

横浜市港北区で新築一戸建てに住む人が子供と行きたいお出かけスポットとは?

投稿日時: 2019年8月21日

横浜市港北区で新築一戸建てに住む人が、子供と行くのにおすすめのお出かけスポットをご紹介します。

 

 

□トレッサ横浜

 

トレッサ横浜は、親子で遊べるショッピングモールです。
フランスのリヨンをイメージしたというモールには、220店もの店舗が入っていて楽しくショッピングができます。
ここでは、平日に「創造共育ワークショップ」、「まなあそクラス」、「体操クラス」の3つのワークショップを開催しています。
また、「マーノクレアールてづくり講習会(ヘアゴム)」や、くるみボタンで作るヘアゴムなどの講習会も行われています。
常に数多くのイベントが行われており、無料駐車場もあるので、時間を気にせず楽しめます。
キッズスペースも完備しているので、子育て中のファミリーにとってもうれしいスポットです。
このほか、アミューズメント施設や「フレーベル館Kinder Platz」などもあり、大人も子供も1日中楽しく遊べます。
非常に人気の施設ということもあり、土日は混雑するため、小さな子供がいるファミリーは平日の午前中に訪れたほうがいいでしょう。

 

 

□日産ウォーターパーク

 

日産ウォーターパークは、日産スタジアムに併設された温水プールです。
温水が流れる22種類のプールがあり、「アクアゾーン」と「バーデゾーン」に分かれていて、小さな子供でも楽しく遊べます。
アクアゾーンは流れるプールやウォータースライダーがある子供向けのゾーンで、バーデゾーンはジャグジーやアロマルームなどがあり、大人が楽しめるゾーンとなっています。
幼児プールもあるので、小学校に上がる前の子供でも大丈夫です。
いろんなスクールも開催されていて、大人から子供まで受講できるコースが盛りだくさんです。

 

 

□綱島公園こどもログハウス(モッキー)

 

綱島公園こどもログハウス(モッキー)は、バスケットゴールやターザンロープに迷路など、さまざまな遊べる施設のあるログハウスです。
屋内の施設なので、雨でも遊べるのがうれしいですね。
図書コーナーや見張り台などもあり、運動以外にも十分に楽しめます。
大人も参加できる催しがいろいろあるので、家族連れで楽しめる施設といえるでしょう。
子供には、遊びを通して協調性や、安全への認識を高める工夫がされているので、遊びながら経験値を得られます。
子供を遊ばせながら成長させられるのですから、親にとってはありがたい施設です。

 

 

□まとめ

 

横浜市港北区には、子供が遊びながらいろんな経験を積める施設があります。
どれも大人と子供が夢中になれる施設ばかりです。

カテゴリー:未分類 タグ: